<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
旅では、沢山の考え方に触れてこよう
[思考] 読書と知性の結びつき/知的とは を書いていて気付いたけど、旅をして普段会わない人達と沢山話すことが、読書と同じような経験になるのかなと思った。読書量は減るかもしれないけど、たくさん人と話してこよう。
[PR]
by syatin | 2011-11-22 22:14 |
[思考] 読書と知性の結びつき/知的とは
本を沢山読んでいる人を知的だと感じることが多い。ジャンル問わず乱読している人は特に。なぜそう感じるんだろ。知的とは何なのだろう。上手く表現できないのだけど、彼/彼女からは流れ出す物語のようなものを感じる。

知的な人は
・沢山の考え方や捉え方を知っている
・↑の追加で、刺激を受けて自分なりの考え方を形成している
・↑の追加で、自分とは違う考え方も知り、存在を認めている
と思う。

沢山の考え方に触れて、考えることで、見えてくるものがあるのだろう。考え方に触れられるならば、本でなくても構わない。

本は、会話よりも伝えたいものの形が比較的ハッキリしている。また、こちらの温度に左右されない。書かれた時の温度で伝えてくる。本の筆者には日常では会えない様な人も多い。
本は、「沢山の考え方に触れた経験」をブーストしてくれるのだと思う。
[PR]
by syatin | 2011-11-22 22:12 | 考え事整理