<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
[思考] マイナスからゼロへ! [精神]
僕は高校の頃までは、基本的に何時でもハッピーだった。それが、6年くらい前から、徐々にマイナスになっていた。良く分からないけど、シンドくて悲しくて、惨めな気分の時が、多くなった。

・・・それが5年くらい続いた。

あまりに長い時間だったので、元々そういう人間性で、
変えられないのだと思いそうだった。

心の中に光が見えなくなって、ひもじい闇を経験した。
やがて夜が明ける事を信じ続けた。

自分はどうして死なないのか考えた。
その理由は、親の愛が守ってくれているからだと結論した。
もし本当に独りだったら、今頃生きてはいまい。


社会に出て、健康な生活が戻ってきた。外食ばっかりだけど、食べないよりはずっと良い。気が向いた時は料理もしている。料理は良い。自分を生かす為に必要なものと、自分の手で関わるから。(って言っても、野菜炒めくらいしか作らないけどね!!!)

マイナスがゼロになった。多分、もうプラスになりかけてる。
マイナスは、消費が激しくてエネルギーがいつも無い状態。幾ら頑張っても、エネルギーが溜まらない。プラスになった状態ってのは、エンジンが上手く回ってて、パワフルに長期的に活動出来る状態。

これからも気をつけつつ、どんどんプラスにしていって、溢れるものを周囲に還元していきたい。


今思えば、辛かった時期も、経験になった。勉強もしてたし、素敵な人達にも会えたし、最高だ。ただ、あの頃に会った人達は、長期的に元気な僕を見たことが無い。僕の基本はそのまま。でも、ちょっと変わると思うよ。

[PR]
by syatin | 2008-09-26 01:43 | 考え事整理
[思考] 自分は恵まれている。
僕は最高に恵まれている。


頭が良く、面白い友人が沢山居ること
色んな分野に興味がある友人が居ること
現在自分の専修してる分野でも深く話せる友人が居ること
素晴らしい親を持っていること

五体満足であること
自分が基本的にポジティブであること (その状態に戻れたこと)
勉強があまり苦にならないこと
空想力があること
何かにチャレンジする時間があること

これまでに色んな勉強をしたこと
キャンプを運営した経験があること
それを通して、やや特殊かつ面白い経験を沢山したこと
人と出会う素晴らしさを知っていること
長期的にシンドかった経験を出来たこと
[PR]
by syatin | 2008-09-26 00:54 | 考え事整理
[雑記] 必要な知識・やりたいことメモ
E-Myth (起業家の神話) / マイケル・ガーバー
財務諸表の読み方、どの数字が何に関係あるのか。

人と会うこと

勉強会したい

父親のやってる事や考えを具体的に知りたい。

11月以降に上海いって友人と会う
[PR]
by syatin | 2008-09-24 21:08 | 雑記
[思考] 友人関係でも報連相(ほう・れん・そう)
要するに人間ってのは、自分に何の連絡も無しに事態が動くのを、あまり好まないのだと思う。
今後、自分に何か動きがあったら、周囲には少なくとも報告・連絡はしとこうかな、と思った。
[PR]
by syatin | 2008-09-23 09:28 | 考え事整理
[思考] Free Note を Web化するテスト
僕は、かれこれ10年、ピンと来た言葉をずっと書き留めてきました。それがフリーノート。
以下、1999年のノートより。

More
[PR]
by syatin | 2008-09-23 00:21 | 考え事整理
[Web] データベース雑感
最近はデータベースを良く使ってます。
これまで、Oracle、SQL Server、MySQL、PostgreSQLを使ってみた。
軽量DBでは、SQLite、Derby、HSQLを試した。

思ったこと。
1. とりあえず、検索で使われる項目にはインデックス作成しとこう。
2. 軽量DBでは、必要ディスクスペース・動作速度共に、SQLiteが圧勝。SQL Server のモバイル版はSQLiteよりも早いらしいので、その内使ってみたい。(動作に.NET2.0が必要なので、必要ディスクスペースの少なさではSQLiteに敵いませんが・・・)
3. ストアド便利。一通り勉強したので、後は実践。
4. チューニング覚えるぞー。
[PR]
by syatin | 2008-09-22 00:08 | 雑記・Web系
[旅] 週末は伊豆七島へ
週末のメモ書き。

金曜日の夜に残業を終えた後、そのまま港へ向かい船に乗った。荷物は仕事のバッグと、着替えと水着が入った袋が一つ。

船は夜11時発。一眠りして目が覚めると、式根島に到着。友人が既に居て、すっかり島に詳しくなった彼らが僕を案内してくれた。

土曜日
1. 電動自転車を借りて、ビーチへ。シュノーケリングをした。
2. ラーメンを食べる。凝ってないのに普通に美味しい。
3. 自然の温泉へ。海の隣に熱湯が湧き出していて、岩場を飛び越えながら「適温」のスポットを探す。周囲にあまりに多くのフナ虫が居たので、その場に居た女性が「キモイ」の一言。その通りです。はい。
4. パフェを食べに行った。
5. もう一つのビーチでシュノーケリング。数千の銀色の魚が群を成していて、眼下を泳ぐ。それだけでなく、青いのやら、ウニ、ウツボ、色々居た。サイコーッ!
6. 展望台(という名前の高台)。良い眺めで居心地が良かったので、暫くノンビリした。
7. もう一つの温泉に。日焼けで火照った皮膚がヒリヒリした。
8. 豪華な夕食。
9. 部屋でささやかな酒宴。何時の間にか寝てた。

日曜日
1. 起きてマッタリ。
2. 宿のロビーで漫画を読む。
3. 島を散歩。
4. 船着場に移動して船を待つ。
5. フェリーに乗り込んで、7時間の船旅開始。友人の友人が乗っていて、知り合いになる。
6. デッキでエネルギー、島、世界について語る。
7. デッキで眠る。
8. 大島で一時下船して、ご飯を食べる。人間のドラマを見る。
9. トビウオを沢山見て興奮。



出社の為、書き途中。



・自転車で5分も走れば島の端から端まで行けてしまうので、移動が楽チン。坂道が多いので爽快。
・雑音が聞こえない。とにかく静かで、海の音や木々のせせらぎだけが聞こえた。静かなのは良い。
・ビーチは綺麗なのに人が居ない。
・周囲に娯楽施設が無くて、自然しかない。それが良い。


もう一度行くと思う。あと、小笠原行きたいなぁ。
[PR]
by syatin | 2008-09-08 08:06 |