<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
[バトン] 2007総括振り返りバトン
チラシの裏的な記事。

More
[PR]
by syatin | 2007-12-31 23:16 | 雑記・バトン系
[思考] 小中高の勉強って、意味なく、ないよね
友人と、「中高の頃の勉強って意味あったのか?」って話をした。

小中高の勉強。僕は意味あると思うんだなぁ。

ひとつは国家レベルでの話。
もうひとつは、個人レベルでの話。

国家レベル。国民への教育に力を入れれば、国力が伸びる。知識・知恵こそ競争力。まさに将来への投資だと思う。逆に、教育を疎かにすれば、後々の世代に響く。国家への帰属意識がなくても、国土の豊かさはダイレクトに個々人に影響を与える。

個人レベル。僕個人の話。国数理社の基礎学は、どれも欠かせない。「知ってるから理解できる」「知ってるから応用できる」っていう場面は日常的に存在する。「知らないから付いていけない」事が少ないのは、教育のお陰だと感じてる。

何となく皆が「当然」だと思ってる様な事は、義務教育期間中に得たものが多いんじゃないだろうか。(字を読めるとか、計算できるとか、漠然とした時代の並びだとか、どんな名前の人が、大体どんな事したとか、世界はどんな形をしてて、どんな肌色の人が住んでるかとか、地球は太陽の周りを回ってるとか、人の体は大体どんな構造してるか、とか・・・etc)。知らないと「えー!?」って皆に驚かれるような事って、だいたい義務教育で得たものだと思う。(あとは、マスメディアね。)

それで、「森林伐採って問題なんです」と社会で習うけど、理科で「木は光合成していて、二酸化炭素を吸収して酸素を出す」と習ってないと、どうして問題なのか理解できない。これが進むと、一つの問題を理解するのに、多角的な角度の知識が必要になったりする。知識が増えれば理解できる範囲が広まる。

高校の勉強については、
・色々やらされてみて、自分の適性が分かった。
・色々やらされて、興味のある分野が増えた。(面白いのと、適正があるのは、別)
・適性がない分野でも、「何となく」理解できる。例えば高校で「ベンゼン」って習うけど、仕組みを覚えて無くても何となく生物系の話題だと分かる。
・集中力を養う場になった。
・課題を解決する方法を身につけた。(スタイルは人によって違うと思う)
[PR]
by syatin | 2007-12-30 23:01 | 考え事整理
[思考] 最近考えた事
人は悩みの淵に居るとき、自分の醜さを、まざまざと見る。感情と、崇高な部分との狭間。感情に流され尽くしてしまいたくない。絶望を見るのではなく、希望を見たい。

宇宙から見ればこんな悩みなど。
旅をしたいなぁ。雄大な景色を見たい。
心の一部は常に、雄大な場所に置いておきたい。

---------------------------

愛猫アトレーユが死にそうだ。17年一緒に過ごしてきた、今の自分にとって最愛の存在。
僕は、猫にも人にも同じ様な愛情を抱く。もちろん、人によって感覚は違うだろうし、僕も全部同じじゃないんだけど。長い年月をかけて培う安心感や、「信頼してくれている」という確信。何度も何度も「かわいい・好きだ」と思った積み重ね。そういうもので太くなってきた絆。
今までに何度か「アトレーユ死にそう」騒動があった。こうやって、段々と死に対する準備をしていくのであろうか。

風邪だ。熱はコンスタントに38度オーバー。咳、くしゃみ、鼻水、フルセット。でも、吐き気が無いのは楽。
[PR]
by syatin | 2007-12-28 23:28 | 考え事整理
[ソリティア] 日本記録まであと3秒
b0065698_15115215.gif

ソリティアで44秒を出した。あと3秒で日本記録。

追記
ここに世界のソリティアランキングが乗ってます。
http://stb.st.funpic.de/solranking/sol-ranking2.htm
三年前の日本記録は48秒だったらしいけど、現在の日本記録は18秒・・・。無理です。はい。
[PR]
by syatin | 2007-12-23 15:12 | 遊び・ゲーム
[雑記] チンパンジーが頭脳テストで大学生を破る
チンパンジー、コンピュータ頭脳テストで大学生を破る。猿の惑星に一歩(動画)

ビビッた。特に下の動画!
瞬間的な記憶力は一般人より上だと思われる。
言語を使うようになったら、チンパンジーの方が凄くなったりするかもね。
っていっても、比較対照は「天才」チンパンジーだけど。

ちなみに人間の天才は、こういう事が出来るらしい。もはや意味不明。
フランスの「人間計算機」、200桁の数字の13乗根の暗算で72.438秒の世界記録
[PR]
by syatin | 2007-12-21 15:31 | 雑記
[思考] 就活、もう一回。
就活をもう一回やる事になるかもしれない。

僕は、Webの先端を走る人になりたい。既に開発された表現や技法や技術を使って仕事をするのではなく、それらを新たに生み出す人になりたい。

今まで一人で仕事をしてきて思ったこと。仕事は効率が求められるので、こなす時は大抵、既に身に付けた技術を消化する場になる。なぁなぁで仕事してると、新たな技術や知識は付かない。何時まで経っても大した技術屋になれない。色んな事を勉強し続ける事は、何処に行っても大切。そして、技術や知識をシッカリ身に付けた上で、新たなものを創造したい。

世界は自分と関係なく流れているのかというと、それは違う。自分も流れを作れる。「俺一人が作るんだ!」「俺が、俺が!」的な考えじゃなくて、多くの人と協力しながらやった方が、より強い流れを生み出せるだろう。

いち早く、やりたい事を出来る力を身に付けたい。
そのステージに立つ自分を夢見て、再就活。
[PR]
by syatin | 2007-12-18 13:44 | 考え事整理
[思考] 今日考えた事
・他人を育てられる人間になりたい。

・他人に仕事を任せられる人間になりたい。投げる、割り振る、と言うのと「任せる」というのは、少し違うと思う。

・絶望の中にも光を見続けて居たい。ある意味では、これ以上押し流される場所なんてないけど。それから何よりも、心の中の人と繋がり続けること。
[PR]
by syatin | 2007-12-17 21:28 | 考え事整理
[思考] 最近考えたこと
・僕たちの心の中にある何か。それを思い出すこと。心の中にある暖かなものを、他の人に伝えていきたい。その温度で周りを温めたい。自分の暖かさには二つあって、私欲が故に暖かくするのは、心がどこか冷える。
自分の中にあり自分でないもの。高次の自分。神様。心の中の友達。色々呼び方はあるけれど、そこから出てくる暖かさを、身に纏いたい。頭で「身に纏おう」と考えている状態と、実際それを実践できている状態は違う。実践できるようになるには、まず自分が愛されていることを感じること。こちらに引っ張ってくるんじゃなくて、こちらから歩み寄り、触れること。自分独りで出来ない時もある。他人に温めてもらって思いだす時もある。感動に触れて思い出す時もある。

・自分の器の狭さ。ちょっとした事で頭がいっぱいになったりするけれど、もっと俯瞰して居られるようになりたい。

・アイデアを貯めること。何度も貯める→出すを繰り返す事により、どんどん洗練されたアイデアを出せる人間になっていくこと。それと並行して、アイデアを実現する技術を身に付けて行くこと。武者震いするような、胸高鳴るような、そういう会話を仲間たちとしていく事。

・会社の期待を無視はしないけれど、自分が何をしたいのか、どうなって行きたいのかを常に頭に置いておくこと。

・アイデア、技術、採算計算。

TODO
・何か新しいことができないか、サービスを考える。
・CMSにどんな種類があるかを、一通り学習する。
・PHP復習とAjax勉強
[PR]
by syatin | 2007-12-16 23:06 | 考え事整理
[雑記] ショーシャンクの空に
ショーシャンクの空に、を久しぶりに観た。
希望は良いものだ。

---------------------------------------------------------

今の自分の手元に希望が無くても、希望が戻る事に希望を持とう。
[PR]
by syatin | 2007-12-16 04:12 | 雑記
[TIPS] 無料のセキュリティソフト
総合セキュリティ対策をソフトが無料でダウンロードできる模様です。市販されているソフトと比べても、なんら遜色ないレベルだそうな。

無料の総合セキュリティソフト/キングソフトインターネットセキュリティフリー
このソフト「キングソフトインターネットセキュリティフリー」の紹介記事はこちら

ちなみに、今僕が利用しているのは、AVG Free。
AVG Free 日本語版 → AVG Free 日本語版をベクターでダウンロード
AVG Free English Language Edition

---------------------------------------------------------

一般的に必要とされるソフトにお金かける時代は終わりを告げようとしています。

例えばオフィスソフト(Word や Excel 等)は、現在 Microsoft の独壇場で、それ故に「Microsoft Office じゃないと開けないから・・・」と言う様な事態が起きて、一つ4万円もするようなソフトを皆が買わされています。しかし、これからは、「規格をソフトに合わせる」んじゃなくて、「ソフトを規格に合わせる」時代になろうとしています。そうすると、色んな会社が参入しやすくなり、単純にソフトの使い勝手や値段で選ぶ時代になります。妄想じゃなくて、本当に、世界はそういう方向に動いています。

あ、ちなみに、Microsoft Office と互換性のある無料オフィスソフトは既にあります。OpenOfficeとか、NeoOfficeとか。

次はOSレベルで、この流れが来るだろうと予測しています。そうすれば、ソフト一つ一つをOS毎に作る手間が無くなります。どんなソフトでも、どのOSでも使えるようになります。・・・となると、OSは単純に値段や実行速度やユーザーインターフェースで選ばれる様になります。

・・・僕は今のところOSを作る気はサラサラ無いので、他人任せですが。


2008/07/23 追記
Avira AntiVir : フリーだけど対ウィルス防御力は2位(2008年2月時点)だそうです。すごいね。
[PR]
by syatin | 2007-12-13 02:15 | お役立ちTIPS