<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
[TIPS] PC用メモリあれこれ
b0065698_16184666.gif
最近、数人の友人のパソコンのメンテナンスをしました。メモリがネックになって遅くなってるパターンが殆ど。大体のパソコンは、キリギリ動く程度のメモリ量で販売されています。

とりあえずの方法として、不要なスタートアップと常駐プログラムを消せば解決します。「スタート」→「ファイル名を指定して実行」で、「msconfig」と打つと、システム構成ユーティリティが出てくるので、そこのスタートアップ項目から不要なものを削除しましょう。何を削除するかは経験に頼るか、ググッてください。

とは言え、メモリがネックになっている場合の一番の解決方法はメモリを増やすこと。要するに、その辺のお店でメモリを買ってきてパソコンに挿せばOKです。今、ちょうどメモリが激安なので、買っておくとお得です。kakaku.com では512MBのノートPC用メモリが1000円です。

で、何となく Windows XP でメモリを限界まで節約してみました。120MB程度のメモリでも動くんですね。普通に使うと最低でも300MBくらい消費するのに。

P.S.
使っているPCのCPU・メモリ・マザボ等の情報を表示するには、CPU-Zがお勧め。

ノート用512MB×4 & デスクトップ用512BM×2、買っちゃった。家族や友人のPCを快適にするつもりです。
[PR]
by syatin | 2007-11-29 16:19 | お役立ちTIPS
[写真] 実家周辺の景色
b0065698_14104055.jpg
実家周辺の景色

間違いなく田舎です。

[PR]
by syatin | 2007-11-21 14:11 | 写真
[歌詞] You Raise Me Up
You Raise Me Up (ゴスペルソング)/しゃち翻訳

When I am down and, oh my soul, so weary
When troubles come and my heart burdened be
Then, I am still and wait here in the silence
until you come and sit awhile with me

私が弱りきり、魂が疲れている時
問題が起きて負担を感じる時
静寂の中じっと待つ。
あなたが来て、しばらく私の傍に座ってくれるのを。

(*)
You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up, to more than I can be

あなたは私を引き上げる。山の上に立てるように。
あなたは私を引き上げる。嵐の海を渡れるように。
あなたに背負われる時、私は強くなる。
あなたは私を引き上げる。私がより強くなるように。

There is no life - no life without its hunger;
Each restless heart beats so imperfectly;
But when you come and I am filled with wonder,
Sometimes, I think I glimpse eternity

生きとし全ての魂は 満たされずに生まれてくる。
安らぎを与えられず その鼓動はひどく乱れている。
でも、あなたが来て驚きに満たされる時、
時に永遠を垣間見る気がする。

(*) × 3

You raise me up, to more than I can be


---------- 以下、知りたい事 ----------

There is no life - no life without its hunger;
文脈的に、「hunger」って、宗教的な、「神に対する渇望」の事なのかな?
そうすると「神を求めずして命なし」的な訳になるんでしょうか。

「個々の休まず動き続ける心臓の鼓動」は、長いので「生命」にしてしまいました。

あと、変な所あったら教えてほしー。


11月21日追記
しょっしーのコメントより、訳を一部変更しました。
[PR]
by syatin | 2007-11-17 18:00 | 詩・歌・格言
[TIPS] パソコン高速化
Windowsの高速化。

窓の手Win高速化 PC+を利用する。

少しPCが分かる人は、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と打ってシステム構成ユーティリティを起動。スタートアップの項目から、要らないサービスをバンバン消す。何がどんなサービスなのかを調べるには、ググッて下さい。

「マイコンピュータ」を右クリック→「プロパティ」。これで画面のプロパティを起動。「デザイン」→「詳細設定」→パフォーマンスの「設定」をクリック。「ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する」のチェックを外して「OK」を押す。他にもチェック外すと少し軽くなる。

「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」で、内容が分かって、かつ要らないものをアンインストール。今使わないものはどうせずっと使わない。(本当は、OSのみ入れ直して、必要なプログラムだけインストールするのがお勧め。)
[PR]
by syatin | 2007-11-16 13:50 | お役立ちTIPS
[夢日記] とても強い魔法使いになった
今日見た夢。

とある海沿いの町で、戦争が起きようとしていた。
敵は卑劣で、人質を取って人々を困らせていた。

そこに、僕がやってきた。僕は一見「ただの青年」だが、魔法使いだった。
「人質を取って勝ったつもりで居るのか。ばか者共め」と思いながら、魔法を詠唱した。
敵が気づいたが、もう遅い。

海を割って、その町が片翼に収まってしまう程に巨大なドラゴンが現れた。
僕が召還したのだ。(少なくとも、そう見えた)

町がドラゴンの影に覆われる。あまりのド迫力に逃げ出す敵。
人質とかそういうレベルじゃなくて、ドラゴンが火を吐いたら、町ごと消し飛ぶ。
とにかく逃げる人々。

実は、このドラゴンは僕が見せた「リアルな映像」だった。
温度や大気の振動や水しぶきを再現し、そのドラゴンに触れても気付かないほどのリアルな映像。

僕の仲間たちはそれを知っていたので、逃げ腰の敵をやっつけて、
あっという間に勝敗が付いた。

そして、僕はまた「ただの青年」に戻るのだった。
ただし、ちょっと有名になったけど。


P.S.
平和になった後は、友達に空の飛び方を教えたりしていた。
[PR]
by syatin | 2007-11-15 15:12 | 夢日記
[夢日記] 目が覚めたら未来だった
目が覚めたら全然知らない人ばかりが居て、「何だろう?」と思った。
どうやら僕は超長期のコールドスリープをしていたらしい。
突然未来にやってきたようなものだ。

その場所は閉鎖系の施設で、建物の中で何でも揃うようになっていた。
僕の記憶にある時代の後、人類の数は激減してしまったとの事。
と言っても、彼らにとっては、それはもはや歴史でしかなかった。

人類とロボット(?)は対立していて、時々襲撃があった。
その時代には失われてしまった技術を僕が持っていたので、
重宝されていた気がする。

そんな感じの夢だった。
[PR]
by syatin | 2007-11-10 16:17 | 夢日記
[Web] 今抱えてる仕事、勉強すべき事
今抱えている仕事
・SEO2件
・新規サイト制作4件(うち一件はほぼ完了。残すはPHP部分)
来年3月位までなので、一件あたり2~3週間くらいで終わらせないと。


勉強すべき事
・PHP の Class を理解し、使えるようにする。
・Ajax を使えるようにする。
・API を利用する。
 → 例えば Google Map を自分のサイトに表示
・API を組み合わせてマッシュアップする。
 → 例えばアドレス帳+地図+最寄駅
・Ruby を覚える。
[PR]
by syatin | 2007-11-09 01:22 | 雑記・Web系
[雑記] 猫中毒
実家の飼猫、アトレーユに会いたくてしょうがない。
モフモフしたい。撫でたい。
それが出来なくてピリピリイライラしてしまう。

これが・・・猫中毒か。


駄目だ。来週実家に戻ろう。
[PR]
by syatin | 2007-11-07 23:27 | 雑記
[写真] ミミちゃん
b0065698_146685.jpg
こないだ行った時は、少し興奮モードのミミちゃんでした。


b0065698_1483965.jpg
ミミちゃんの脚

[PR]
by syatin | 2007-11-05 01:46 | 写真
[思考] 表現を愛すること
今日、とても良い生演奏を聴いた。何が良かったかと言うと、弾いている人達自身が、その音楽とその場を愛している事が伝わってきた事。

他人と大好きな何かを共有できるのは羨ましいなぁ、と思う。

僕が爺さんになる頃、
「僕がこの表現を心から愛してきた事が伝わるかなぁ」
と言えるようになりたい。
[PR]
by syatin | 2007-11-05 01:34 | 考え事整理