カテゴリ:雑記( 190 )
メッセ遍歴
メッセ遍歴 by shosira
メッセ遍歴 by siitake_alien

メッセ時に表示したハンドルネームの「@以降」を集めてみました。

2004年
2月5日 Ryo @ I'll go Thai again
2月10日 Ryo @ Making a Website
3月24日 Ryosuke @ waver
4月10日 Ryosuke @ I follow you
5月15日 Ryosuke @ 最期の大往生
6月11日 Ryosuke @ 元気いっぱい吹き飛ばせ
7月15日 Ryosuke @ 腑抜けモード。早く戻らねば。
11月10日 Ryo @ after festival
11月29日 Ryosuke @ (´∀`)

2005年
1月21日 Ryosuke @ 居るべき場所
1月21日 Ryosuke @ たまたまたまちゃんにあったま
1月30日 Ryosuke @ 夢を信じて
2月1日 Ryosuke @ 想
2月4日 Ryosuke @ フラグが立っています

その時その時の自分の状態が、短い言葉の中に込められていて面白いです。
[PR]
by syatin | 2005-02-11 01:55 | 雑記
時間って無いもんだ
何かに打ち込んでいる時、時間って何でこんなに無いんでしょうかね。一日って何でこんなに短いんでしょうかね。

高校時代に、地球と同じ大きさで、太陽から同じ距離で、かつ一日25時間の世界を真剣に計算した事を思い出しました。一年は何日で、何年に一度閏年があって、海流の流れはこうで、とか。

え。そんな事やってる暇があったら、もっとタイムマネジメント上手くなれって?
耳が痛いなぁ。ははは。
[PR]
by syatin | 2005-01-28 17:36 | 雑記
レーザー治療と大出血
大鼻血。

朝に病院で花粉症対策のレーザー治療を受けた後、家に帰ってから血が止まらなくなりました。僕は年中花粉症の為、粘膜が弱っているので鼻血は時々あります。過去にも何度か大鼻血を経験した事はありますが、今回のは凄かった。今クラクラしてます。

まぁ、レーザーで鼻の奥を焼いた訳だけど、花粉症の苦しみに比べたらなんのその。

ただ、焼かれてる時は意識飛びそうになる位に緊張しました。
注射なんかよりずっと緊張します。荒療治。
焼かれてる事に集中してると駄目なので、他の事考えて気を紛らわしていました。

僕はスリルを味わうのが割りと好きなんですが、スリルにも味わいたくない種類のものがあるもんだなと改めて実感しました。
[PR]
by syatin | 2005-01-27 20:53 | 雑記
作業中
近況報告。ちょっと作業してます。
野尻広告、会社ホームページ作成、その他
[PR]
by syatin | 2005-01-24 04:22 | 雑記
あけましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。
去年は色々考えさせられた一年でした。
今年の目標は「素直」にします。(今決めた)
[PR]
by syatin | 2005-01-01 02:01 | 雑記
シークレットサンタ
シークレットサンタ用のプレゼント、今作ってます(汗)
遅れてごめん。マイターゲット。
[PR]
by syatin | 2004-12-26 10:13 | 雑記
うごかなきゃー。
ぐっぺー。どうしようもなく体が動かない。脳が眠い。
思い当たる節がある。クリスマス前は服用を止めていたカプセル錠剤。
飲むと「グッスリ」眠ってしまい、何となくボヤーっとしてしまう自覚症状があった。
飲むの止めようかな。

今、実家に居るんだけど、どうしようもなく家から出られない。
自転車すら無いし、そもそも出かけた所で何があるわけでもない。
(本当に何も無い。旧市街地は不況のためにゴーストタウン状態だ)
中学の頃から地元を離れて私立校に通っていたから、この町には友人が居ない。

東京に行く前は毎日仙台の学校に通い、規則正しく学校と塾とを往復していた。
まぁ、覚えてるのは勉強してたことより、友達と話してた事ばかりなんだけど。

そして東京に行ってから、もう4年。いつしか僕は都会の刺激に慣れてしまったようだ。
東京だったら一人でも出かけて、十分に楽しめる。
生まれ育った町が酷く退屈に思えるのは、友人がいない事ともう一つ、
刺激が多い状態に慣れてしまったからかもしれない。




本でも読むか。



------------------------------------------------------------

ところで、僕の文章は得てしてダラダラ系で、読みにくいと思う。
元々「論文」を書こうとしている訳じゃないけど、
論文のように主張があって、肉付けがシッカリしている文章を
日々書いている人とでは、雲泥の差が付いてしまいそうだ。
僕の国語力は、論理的思考力は、前より低下していると思う。精進せねば。
[PR]
by syatin | 2004-12-25 18:23 | 雑記
腑抜けてます
昨日オープンハウスが終わりました。疲れはもう取れました。何時も通りっぽく振舞っているものの、特に何に対してもやる気がおきません。何か大きなイベントの後、腑抜けるのと同じ感覚だー。

TRPGシナリオは更に改善して、より楽しくプレイできるものにしたいです。
[PR]
by syatin | 2004-12-20 21:34 | 雑記
ネット接続がブツブツ切れる。
最近、ネット接続がブツブツ切れて困っている。
無線LANを利用しているが、電波自体は届いている。(中~強)
朝方は問題なく接続できるのだが、ネットが混み始めるとブツブツ切断され始める。
夜中は特に酷く、頻繁に切れてしまうため非常にストレスだ。
どのPCでも同じ現象が起こるため、PC内に問題があるとは考えにくい。
ググッてみたら、同じような症状で悩まされている人が結構居る事が分かった。

さて、何が原因なのだろう。以下の解決方法がある。
1番で解決しなかったら2番に、2番で駄目なら3番に、段階に分けている。

1.関係がある色んな機器の電源を切り、熱が冷めるまで待ってから再起動。
2.家の中で、ノイズが発生していそうな場所のケーブルをスリム化。
3.LAN関係の機器を買い換える。
4.思い切ってプロバイダを変える。
5.ここまで来て駄目なら、NTTに苦情を出し、問題を解決してもらう。

で、とりあえず1番は実行した。次は2番だ。

っと、その前に。
突然だが、家の外のNTT配線の劣化か何かを疑っている。
明日お隣さんに、ネットの接続具合を聞いてみようかな。
[PR]
by syatin | 2004-12-12 17:58 | 雑記
猫の死
2004年1月25日の日記

朝起きて外に出たら、道端で淡い茶&白の毛色の猫が死んでいた。内臓が出ていた。
道路の真中で轢かれたらしく、地面には内臓を引きずった血の痕があった。
自力で道端まであるいて、力尽きたらしかった。情景が浮かんで心が痛む。とても悲しい。
僕は悲しみだか何だか分からない感情に支配された。
泣きたかったし、祈りたかった。そんな気分だった。

三鷹市役所の区分だったが休みなので、交番へ行ったが誰も居なかった。
そこの電話(警察署直通)を使って警察に相談したら、市役所は休日でも動けるらしいとの事。
業者が来て処理してくれることになった。

とりあえず家に戻ると、子供達が青いビニールを遺骸の下に敷いていた。
「げろぉ」とか言っていた。素直な感想だ。僕は彼らに「ありがとうございます」と言った。
彼らは猫の遺骸を前に暫く話をしていたが、やがて去った。
道行く人々が、遺骸をみては心を痛めていた。
それから暫く、業者が来るまで待った。
11時半頃に業者の方が来て、遺骸をビニール袋に居れて車で去った。

そして思い出した。


あの子は人懐っこい猫だったな。
夜中によく見かけたっけな。
僕もチーズを一欠けらあげた事があって、そしたらすごく喜んでたな。
とても悲しい。

合掌。

猫の生き死には自然なこと。ただ時が流れるだけで「良い」や「悪い」は存在しない。
猫達を見て幸せとか何とか判断するのは、人間の主観だ。

勿論、悪い環境で育った猫は性格悪くなるし、それなりの幸・不幸の感覚は存在すると思う。
人の金儲けのために生まれて、売れなかったら「廃棄」される生き方だってある。
それはやっぱり不幸だ。理不尽だ。納得できない。

話が逸れた。あの轢かれた猫は、最期とても苦しい思いをしただろう。
胸が痛む。なにを書きたいのか忘れた。
[PR]
by syatin | 2004-11-23 08:54 | 雑記