カテゴリ:考え事整理( 293 )
[思考] 最近考えていた事
人と話すのは楽しい。沢山話したい。

他人へのアクションの基準には、「相手の為になるかどうか」を最後まで残しておくべき。
地のままだと無理なら、ちょっとだけ高いところに行ってみると良いかもよ。

イメージは、言葉じゃなくて絵にすると良い。言葉はよほど上手い人じゃないと感覚を言い表せないけど、絵ならそれが出来る。

ちゃんと暖かくて楽しい時間も過ごせるようにしていきたいなぁ。何がそうなるかは、やった後じゃないと分からないのだけどね。
一つ確実に言えることは、人と会うときは、何か「モノ」に頼るんじゃなくて、ちゃんと寝て、目の前の事を楽しめる状態で居ること。モノがあっても自分が無気力だと意味無いからね。
僕が心から楽しめるようになるにはもう1ステップあるけど、それはここに書いてもしょうがない。繰り返しになるだけだし。
[PR]
by syatin | 2011-01-06 04:37 | 考え事整理
[思考]また少し進んだ
・安心すること。
・不安病に掛からない事。
・相対的自信を求めず、絶対的自信の方を意識すること。
・力を抜くこと。
・内なる声と、気楽に話せるようになること。
・悪いものに引っ張られないように気をつけること。(未だこれが必要な段階)
・幸せの塊のような、すごいものになるべく触れること。

このまま行けば、確固たる感覚を思い出せそう。

心の声を聞かないと、人としての成長が止まってしまう気がする。少なくても僕はそう。
それは、多分体調とか色んな面が普通まで戻らないと出来ないのかも。
よく分からないけど、とにかく、最近は良い方向に向かってる。
[PR]
by syatin | 2010-12-08 02:22 | 考え事整理
[思考] 少し進んだ
・埋めるんじゃなくて、手放す事。
・つまり心を空にして、何かが勝手に始まる隙間を作るってこと。
・俯瞰する事。
執着や生生しい思いを、「なんだろ?」と上から見れるように。
・はかない楽しさを横目で見ながら、「もっと長く大きな楽しみがあるんだけどな」と感じる時の感覚。
・その人が居ると静になるんじゃなくて、静かな場所に行くとその人が居るってこと。

今日は、これくらい。
[PR]
by syatin | 2010-12-01 00:13 | 考え事整理
[思考] 忘れられない先生の言葉
大学の卒論アドバイザーだった教授から言われた、忘れられない言葉がある。

教授は僕がダメダメだった時期を知っている人だ。花粉症で苦しみ、成績不振で、休学し、復学し、調子を崩し・・・という経緯を見てきていた。

復学後に真面目に勉強し、最後の4ヶ月は卒論に打ち込んだ。食べる、寝る、風呂以外の全てをプログラミングに費やした、素敵な時間だった。その期間も、教授は見守り、相談に乗り、指導してくださった。

6月に卒業した僕は、そこから就活を始めた。今まで何をやってきたか話したら、すんなり内定が決まった。イケイケだったその会社は、面接をとにかく厳しくしていて、倍率は200倍くらいだった。誇らしかった。

でも潰れた。12月に。落胆した。
4月に入社予定だったので、ちょっと遅すぎだと思った。
まだ可能性が残っていた時期に引き止められたが、就活を再開した。

次の会社も、割とすぐ決まった。
その報告に行った時、先生に言われた。

「君を取った会社はラッキーですね」

教授は、僕のダメダメな時期を見てきている。優秀な生徒ではなかったと思う。だから、そう仰っていただけて、本当に嬉しかった。

今でも時々思い出すその言葉。
会社人としてではなく、人としての自分の、肩を押してくれている気がする。

ありがたすぎる言葉。
何度も勇気付けられた言葉。

そういう言葉は、人格や関係が伴って初めて力を持つのだろう。僕も、その様になれるように生涯を通して努力しようと思う。
[PR]
by syatin | 2010-11-28 04:18 | 考え事整理
[思考] 死ぬまでにやりたい事
死ぬまでにやりたい事を書き連ねてみたら、結構楽しかった。

とりあえず、旅に出たい。
今の自分では想像できないような物を沢山知りたい。

世界旅行用のブログのタイトル何にしよう。
世界のどこかで会いましょう、とか?
[PR]
by syatin | 2010-11-04 01:32 | 考え事整理
[思考]メモ
あー、そうか、楽しいことを思い出すことばかりして、楽しいことをやるって事が足りなかったんだな。
[PR]
by syatin | 2010-11-01 03:07 | 考え事整理
[思考] 暖かい瞬間は、側に人が居た。
思い返してみると、温かい瞬間、常に側に人が居たな。
そういう瞬間を共有した人は、掛け替えのない仲間だと思う。
僕が、誰かのそういう瞬間に関われて居ますように。
そして何よりも、これからそう出来るよう、生きていかなくちゃ。

なんて。

日本に居ないし、苦手な英語を使わないといけない人も居るけど、いつか会いに行こう。
[PR]
by syatin | 2010-10-28 02:51 | 考え事整理
[思考] 友人が世界旅行に出発した
友人が世界旅行に出発した。

高校のときに、「一緒に世界旅行に行こう」と話していた。
あまり話題にしなかったものの、いつか本当に一緒に行こうと思っていた。
行こうと誘われたが、相手は愛する人と二人の旅行なので、遠慮しておいた。

世界旅行は、端的に言うと、僕のやりたい事の1つ。
夢は実現する為にあるのだと思う。

世界を旅しても、何があるかなんて分からない。
何かを得に行くのだろうけど、きっと終わってから振り返れば、最初に思っていたことと違うだろう。
でも、やりたいなら、やりゃ良いんじゃないの。
やらないと、何時の間にか時間って過ぎるよね。

世界中の人を見たい。自分の中の「見てきなさい」という指令が聞こえなくなる前に。
自分が選ばなかった道を託せる人達を、沢山見つけたい。
[PR]
by syatin | 2010-10-28 02:46 | 考え事整理
[思考] 良い状態
良い状態は、自分がやる事に興味津々だ。
良い状態は、他人の話にも興味津々だ。

良い状態は、頭がクリアだ。

良い状態になると静かな気持ちになるのではない。静かな気持ちになると良い状態になる。

良い状態は、自分にそうなる事を求めるのではない。他人に今まで経験した良い状態を伝えようとする。自分にその状態を求める内は、いくら必死になっても手に入らない。思考の状態が違う。

良い状態は、言葉にしにくい。ロジカルに思考すると霧散してしまう、ふわふわと自分の周囲に漂う雲のようなものだ。

良い状態は、閉じていない。開くように頭で考え始めると閉じる。

良い状態は、遠くを見る。

良い状態は、一人用のテレビゲームをしていない。テレビゲームは思考が閉じる。

良い状態を伝えることは僕の夢だが、それを事業として云々と思考し始めると、遠ざかる。それは正しいアプローチではないようだ。

夢は、走り続けないと遠くに行ってしまように思える。でも、元々ずうっと遠くにあるから、追っていない間は、距離が縮まないだけ。

良い状態をキープするには、漂う空気を壊さない事がひとつの道のようだ。
[PR]
by syatin | 2010-10-02 00:44 | 考え事整理
[思考] 会話は、悪意があるかないかが分かれ目
発言が正しい、正しくないっていうのも一つの見方だけど、
もしちょっと考える時間があるなら、その発言に悪意がこもってないかを見つめるべき。

悪意の匂いを感じるならば、その発言はすべきではない。
そういった発言は後悔に終わる。
[PR]
by syatin | 2010-09-29 03:02 | 考え事整理