[思考] マイナスからゼロへ! [精神]
僕は高校の頃までは、基本的に何時でもハッピーだった。それが、6年くらい前から、徐々にマイナスになっていた。良く分からないけど、シンドくて悲しくて、惨めな気分の時が、多くなった。

・・・それが5年くらい続いた。

あまりに長い時間だったので、元々そういう人間性で、
変えられないのだと思いそうだった。

心の中に光が見えなくなって、ひもじい闇を経験した。
やがて夜が明ける事を信じ続けた。

自分はどうして死なないのか考えた。
その理由は、親の愛が守ってくれているからだと結論した。
もし本当に独りだったら、今頃生きてはいまい。


社会に出て、健康な生活が戻ってきた。外食ばっかりだけど、食べないよりはずっと良い。気が向いた時は料理もしている。料理は良い。自分を生かす為に必要なものと、自分の手で関わるから。(って言っても、野菜炒めくらいしか作らないけどね!!!)

マイナスがゼロになった。多分、もうプラスになりかけてる。
マイナスは、消費が激しくてエネルギーがいつも無い状態。幾ら頑張っても、エネルギーが溜まらない。プラスになった状態ってのは、エンジンが上手く回ってて、パワフルに長期的に活動出来る状態。

これからも気をつけつつ、どんどんプラスにしていって、溢れるものを周囲に還元していきたい。


今思えば、辛かった時期も、経験になった。勉強もしてたし、素敵な人達にも会えたし、最高だ。ただ、あの頃に会った人達は、長期的に元気な僕を見たことが無い。僕の基本はそのまま。でも、ちょっと変わると思うよ。

[PR]
by syatin | 2008-09-26 01:43 | 考え事整理
<< [思考] 愛する猫 [思考] 自分は恵まれている。 >>