[雑記] JAZZを聴いたら1955年のオランダの街角に飛んだ。
JAZZを聴いてたら、1955年のオランダの街角に飛んだ。

僕は石畳の道を歩いてた。
戦争から立ち直りつつも、まだ悲しさの残り香がした。
じゃれあう子供達とすれ違った。
恋に落ちて、少しの静寂の後、幸せになった。

演奏はそこで終わった。
[PR]
by syatin | 2008-08-21 00:57 | 雑記
<< [雑記] 動け、想像 [雑記] お葬式終了 + 20年ぶり >>