[社会] ネット規制強化まとめ
ネットに対する規制強化が進んでますが、このまま全部法案が通っちゃうと、ちょっとヤバイんじゃないの? ・・・そんな訳で、個人的にまとめ。

ネット上にデータを保存するサービス(Yahoo!のブリーフケースとか) → 違法
1. ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です - GIGAZINE
2. 痛いニュース(ノ∀`):JASRAC、勝訴…ネット上に音楽データ保存できる「ストレージ」サービスに、「著作権侵害」判断
3. <音楽保存サービス>ストレージ利用は著作権侵害 東京地裁

P2Pソフトや海賊版からのダウンロードと複製 → 違法
1. 「知財推進計画2007」正式決定、ファイル交換ソフトからの複製禁止など
2. ファイル交換ソフトや海賊版からのコピーを禁止へ

推進してるとこ
1. 首相官邸 知的創造サイクル専門調査会
 → 知的財産政策に関する意見募集
2. JASRAC
 → JASRACの暴挙をまとめるページ

反対してるとこ
1. 日弁連 - 著作権罰則の非親告罪化に関する意見書
2. アップル
 → アップルが「文化庁は著作権行政から手を引け」と主張
 → アップル、文化庁を激しく非難--「私的録音録画補償金制度は即時撤廃すべき」

取り締まり対象になるWebを通したサービス一覧
注:利用者も違法になります。
Google(キャッシュ検索)、Yahoo!ブリーフケース、メッセンジャー系ソフト(Yahoo、MSN、Windows Live など)、動画公開サービス(Youtube、ニコニコ動画、etc)、P2P(Winny、BitTorrent、etc)、サーバー上のディスクスペース全般、著作権物のダウンロード全般(ダウンロードがNG = ブラウザ(Internet Explore や Firefox 等)での閲覧もNG。詩のコピーや記事の写しを公開するのもNG、見るのもNGで御座います)、違法なサイトへのリンク。

その他取り締まり対象一覧
iPod などへの音楽のコピー、二次創作全般(同人誌、ネット上でのキャラクターイラストの公開など)。


規制強化の流れが生まれるのも理解出来ますが、利用者側からのカウンター等が無いと何となく不公平なので、意見&署名集め用のサイトでも作ろうかな。




------------------------------------------------------------

いずれにせよ、各自で周りの人に正確な情報を広めないと。
そして、選挙に行ったり、近くの政治家に自分の意見を伝えたりしよう。

前回参院選、
20~24歳の投票率は 31.51% (男性 29.51%)
65~69歳の投票率は 75.43% (男性 77.27%)
(ソース: http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/san20.html )

昨年12月現在、
20~24歳の日本人人口は 710.7万人
65~69歳の日本人人口は 764.4万人
(ソース: http://www.stat.go.jp/data/jinsui/tsuki/index.htm )

このままだと(投票率が変わらないとして、半年分の人口の変化を無視して)、
20~24歳の投票数: 223.9万票 (男性 107.8万票) 棄権数: 486.8万
65~69歳の投票数: 576.6万票 (男性 282.1万票) 棄権数: 187.8万
ということになる。これでいいのか。

20代前半だけで500万票、20代全体で1000万票が動けば、結果は変わる。
(以上転載可)

------------------------------------------------------------

HTTP → ダウンロードした(ブラウザ等がHTML等を解釈し取得した)中に複製禁止の著作物が含まれていたらタイーホ
FTP → ダウンロードした中に複製禁止の著作物が含まれていたらタイーホ
POP3等 → ダウンロードしたメールの中に複製禁止の著作物が含まれていたらタイーホ
SMTP → P2Pのため、メール使用禁止
NNTP等 → P2Pのため、ネットニュースの配送禁止。購読した中に複製禁止の著作物が含まれていたらタイーホ
Skype等 → P2Pのため、使用禁止
Proxy → キャッシュの中に複製禁止の著作物が含まれていたらタイーホ
DNS → P2Pのため、DNSを利用したドメイン等の使用不可

------------------------------------------------------------


■代表的なファイル共有ソフト&その解説サイト

▲Winny : http://winny.cool.ne.jp/
▲Winnyp (Winnyの改造版) : http://cowscorpion.com/FileSharing/Winnyp.html ▲Winnyp7.28 初期ノード http://www.hayasoft.com/syumi/winnyp/
▲Share : http://cowscorpion.com/FileSharing/Share.html(EX2を) ▲Share解説 : http://phphp.s58.xrea.com/
▲Perfect Dark : 本体ダウンロード&解説 : http://www21.atwiki.jp/botubotubotubotu/
▲Cabos : http://cabos.sourceforge.jp/index.html.ja 備考:自動でポートを開放してくれる。初心者に優しい。
▲Bitcomet : http://jp.bitcomet.com/ (バージョン0.70を) 備考:自動でポートを開放してくれる。初心者に優しい。
 △torrentファイルはこちら等 : h ttp://btjunkie.org/ ([Seed]値が高いものは入手しやすい)

------------------------------------------------------------
著作権の非親告罪化やP2Pによる共有の違法化は誰が言い始めたのか?
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070602_annual_reform_request/

著作権侵害について権利者以外の警察などによって逮捕して取り締まることができるようにするための
「著作権の非親告罪化」や、P2Pソフトによるファイル共有は「私的複製ではない」として
違法化しようという流れのそもそもの発端は何なのかを調べたところ、意外なところに行き着きました。

最近はかなり有名になりつつあるので知っている人も多いと思いますが、
アメリカ政府が毎年日本政府に「年次改革要望書」というものを出しています。
要するに「ここに書いてあることはちゃんとやっておけよ」というアメリカからの命令・指導・要望が
書いてあるわけです。法科大学院の設置や郵政民営化、最近では三角合併などは
この年次改革要望書に書いてあったために実行しただけに過ぎません。
ホワイトカラーエグゼンプションや労働者派遣法などについても書いてあります。

そしてこの年次改革要望書の最新版に著作権の非親告罪化や
P2Pによる共有の違法化などについても書いてあるわけです。

つまり元凶はアメリカからの圧力とそれに従わざるを得ない日本政府の弱さにあったわけです。

------------------------------------------------------------
「文化庁からJASRACへの天下り」は全面禁止にすべき
ttp://blog.japan.cnet.com/nakajima/archives/003395.html
ネットは終わったか?"悪"にされたオンラインストレージ
http://news.livedoor.com/article/detail/3183527/

著作権法の親告罪見直し 海賊版の出品・ダウンロード違法化も検討 07年知財計画
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/01/news094.html
フランス下院、著作権コンテンツのPtoPダウンロードを合法化する法案を可決
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20093560,00.htm
[PR]
by syatin | 2007-06-03 02:21 | 雑記
<< [思考] 僕は何を考えるべきか [雑記] 卒論提出しました >>