[思考] 高校の頃の先生の言葉
栄養分の無い土に草木は生えません。
今は耕している時期ですから、しっかり耕しておく。
そして夏に種をまくと、秋に成長してきて、沢山収穫がとれる。

たしかに夏に種をまくのは重要ですし大変です。
でも、その準備になるところが疎かであると、あまり効果がありません。

人間は、思ったとおりの人間になります。
自分が「こうあるべきだ」「こうありたい」と思い続けていれば、そういう人間になります。
だから、「僕は乗り越えていくんだ」「僕は駄目じゃないんだ」と思い続けることが大切です。

by 山岡先生
[PR]
by syatin | 2005-04-22 07:03 | 考え事整理
<< [思考] 高校の時のメモ2 [思考] 高校の頃のメモ1 >>