[旅] 2012/1/6 ~ 1/9 @ホーチミン(サイゴン)
■ 2012/1/6 ホーチミン市内観光

ホーチミン、ヒサ宅で起床。写真整理をしてから、昼過ぎに徒歩でホーチミン市内観光。
コンビニでサンドイッチ → 教会と郵便局 → 公園 → 戦争証跡博物館(closed) → ちょっとご飯 → 帰宅
夜はヒサと海鮮料理マリーナへ!海老などの魚貝を沢山食べて超満足。アサリのスープ美味しかった・・・。
バックパッカー街へ行ったら、殆どが外人さんだった。


■ 2012/1/7 クチトンネル

グッスリ寝すぎて、起きたら10時すぎだった!
ヒサとモールでお土産を買いつつ、ヒサの同僚のパーティーに参加。
若い女性ばかりで、とても賑やかだった。
ちょっと疎外感を感じたけど、相手に合わせすぎず、自分の世界を保てていれば良いと思った。

それから、話すときは何よりもまず、シッカリ相手に伝えようとする事が大事だ。頭の中でグルグルしながら、自分に向けて話しているような状態では、何も伝わらない。言語は関係ない。母国語は何となく話してしまいがちだが、一つ一つをシッカリ伝えた方が良い。そう思った。

クチトンネルの工夫されていたところ
・川が増水すると、川側の入り口は塞がれる。
・地上の入り口は偽装されていて本当に分かりづらい。
・大きな穴を掘って、その間をトンネルで繋いだ。
・幅50cm × 高さ50cm。アメリカ兵入ってこれない。
・入ってきたとしても、所々に罠が仕掛けてある。
・炊事の煙は、幾つかの部屋を経て外へ。煙は朝もやに紛れるので気付かれない。
・通気穴は、犬対策に嫌がる匂い+米兵の匂いを付けた。

ガイドのおじさんは面白い人だった。
AK-47 を撃った。反動と衝撃すごい。
クチトンネルを通ったのが思ったよりずっと激しい運動でビックリ。
重い荷物背負って中腰で通り抜けたせいもあると思うけど。

夜は回転寿司風の鍋を食べた。


■ 2012/1/8 ミト、メコンデルタ

陸路で2~3時間掛けてミトへ。途中の風景が綺麗だった。
現地のガイドのお姉さんは日本語OKだった。
まずは中州へ。ココナッツ教なる新興宗教があった場所だと言う。
トンデモっぷり爆笑したが、一応まじめな宗教だったようだ。最盛期は1万人もの信者が居たそうだ。
バナナの葉っぱの葉脈が綺麗だった。

次は手漕ぎボートに乗ってメコンデルタへ。ジャングルっぽくて面白い経験だった。
帰りに市場に行って果物を買って帰った。

ヒサの考え方などを聞いた。
・インデペンデンスデイと座頭市は良いよ。

[PR]
by syatin | 2012-01-09 12:59 |
<< [旅] 2012/1/15 バンコク [旅] 2012/1/2 ~ ... >>