[旅] 身近な犯罪「ひったくり」予防 (歩行者編)
身近な犯罪「ひったくり」予防 (歩行者編)

ひったくりに遭わない歩き方
1. 車道側にカバンを持たない。建物側を歩いて、建物側にバッグを持​つ。
2. 胸に抱え込むように持つと尚良い。
3. 歩きながらのメールや通話は控える。(無防備になるので)
4. バイクや自転車が近づいてきたら、振り向いて確認する。

ひったくりに遭わない心がけ
1. 金融機関等で現金を下ろした後は、特に警戒する。
2. 夜間の帰宅等は、遠回りでも明るく、人通りのある道を通る。

上級編
1. 引きひもが抜けきるタイプの防犯ブザーをバッグに付ける。
「歩行中、引きひもを手に持っておけば、万が一バッグを奪われた​としても、バッグに付けた防犯ブザーが鳴り続け、驚いた犯人はバ​ッグを捨てて逃げていくはずです。」との事。

国内では被害者の9割が女性らしいです。
男性であっても、海外旅行での歩き方としてや、大事な人を守るた​めの知識として、覚えおくと良いと思うのです。

参考URL
http://www.keishicho.metro​.tokyo.jp/seian/bouhan/bou​han1.htm
http://www.keishicho.metro​.tokyo.jp/seian/hittakuri/​hittakuri.htm
http://www.secom.co.jp/ans​hinnavi/bouhanfile/taisaku​02.html
[PR]
by syatin | 2011-08-12 13:16 |
<< [思考] 胸の中の大きなもの [旅] そろそろ準備 >>