[思考] 人生とRPGゲームの似ているとこ
RPGのステータス上げと、人生が似てる。
最初のレベルアップしやすい時期に基礎を上げないと、後が大変。
でもレベルには上限があって、基礎ばっかり上げてると、攻撃力がなくなる。

過去にキャラクター育成をした人が、「こういうステータス配分が良いよ」と言ってて、それは大体正しい。ただし、「こう育てたいんだ」っていう像を持たずに、色んな人の話に振り回されて居ると、チグハグなステータスになって、結局、弱いキャラクターが出来上がる。(特に、自分の現在のステータスを言わずに、職業によるアドバイスだけ求めた場合。)

----------------------------

人生以外の似てるとこ

お金の流れ。商売の仕方を覚えると金持ちになる。お金持ちはよりお金持ちになる。(僕は流れを見て納得はしたが、ゲーム内でお金持ちになることに自分の時間を割くのは辞めた)

狩場は新しいものが出来ると、人気が移っていくこと。

運営側が決めたルールを破ると、アカウントBANされる。それ以外の暗黙のルール(例えば、狩りの仕方など)を破ると罵詈雑言の嵐。

既存のルールの非効率な点を指摘して改善案を言えば、動いてもらえる。でも説明が不十分だと場を混乱させるだけになる。
[PR]
by syatin | 2008-12-29 02:37 | 考え事整理
<< [雑記] スキーと、ゾンビにな... [思考] 価値を提供するってこと >>